全国対応のカルモア

菌数測定試験

カルモアの菌数測定試験

菌数測定試験

空間に浮遊しているカビの数(菌数)を数える試験です。空間のカビの生息数を調べ、菌類学の権威者と協働して策定した指針を基に、人体に対する影響の度合いや、対策が必要なレベルなのか判定ができます。
住宅、公共施設、オフィスなどでカビが発生し、後に健康被害が起きる可能性のある事故の場合、その施設の管理責任を問われる事もあります。

最近では、カビの発生を放置して対応が遅れたと問われる事例も後を絶ちません。
そうならないためにも、カビの菌数を測定し、第三者機関としての報告書を持っておくことが重要です。

■サンプリングの時間
1カ所約15分
■報告書の提出
通常、約3週間以内。カビの種類により培養期間が異なるため、カビの育成スピードが遅い場合は3週間以上かかることもございます。

 

■サンプリング方法

衝突法による培地への直接採取

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5540-5851 電話受付時間 9:00〜17:30(土日祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社カルモア All Rights Reserved.